幅の狭い駐車スペースのカーポートは後方支持タイプがオススメ!

狭い敷地や変形地での駐車スペースを確保するにはとても大変ですが、最小スペースでもカーポートのタイプによっては、設置が可能です。

こちらでは、狭い敷地でも設置可能なおすすめカーポートを紹介します。

幅が狭い駐車スペースの寸法の決め方

幅が狭い駐車スペースの場合は、運転手側から乗り降りできるスペースを最低でも確保する必要があります。

運転手側から乗り降りができるスペースは50cmを確保すると以下のように求められます。(助手席側は10cm確保)

駐車スペースの幅=車の全幅+600mm

具体的に例を挙げると、ミニバンのオデッセイのサイズは「全長4,840mm×車幅1,820mm×全高1,685mm」です。

幅が狭い駐車スペースの幅は

1,820mm+600mm=2,420mm

となります。

 

カーポートのタイプ

カーポートのタイプは、主に以下の5つのタイプがあります。

  • 片流れタイプ(片側支持)
  • 後方支持タイプ (後方支持)
  • M合掌タイプ(両側支持)
  • Y合掌タイプ(両側支持)
  • ワイドタイプ(両側支持)

片流れタイプと後方支持タイプ

片流れタイプは、片側にだけ支柱があるタイプで、両側に支柱を立てるよりもスペースを広く取ることができます。


後方支持タイプは、後ろ側だけ支柱があるタイプで、片流れタイプの向きを変えているイメージです。

両側に支柱がないため、開放的な空間となり、車の乗り降りも楽にすることができます。

M合掌タイプとY合掌タイプ

合掌タイプは、1台用のカーポートを2つ接続したカーポートのことです。

2台の両側に支柱を設けたタイプがM合掌タイプで、車同士の間に支柱を背合わせで接続したタイプがY合掌タイプになります。

ワイドタイプ

ワイドタイプは、両側に支柱があり、2台並列で駐車できるカーポートのことです。

幅の狭い駐車スペースにおすすめのタイプは!?

幅の狭い駐車スペースにおすすめのタイプは「後方支持タイプ」です。

片流れタイプと後方支持タイプは、片側に支柱がありますが、後方支持タイプは後ろ側に支柱があるため、駐車する際に支柱が干渉しないため、ぎりぎりの幅でも駐車できます。

特に塀に囲まれている駐車スペースの場合は、後方支持タイプのカーポートを設置することで、スペースを最大限に利用できるのが特徴です。

並列駐車も幅が狭ければ後方支持タイプがよい

敷地によっては、敷地に直角ではなく、並列に駐車する場合もあります。

並列駐車の場合は、建物側に支柱を設置する片流れタイプをよく見かけますが、幅がまったく無いような駐車場であれば、後方支持タイプのカーポートを設置することでギリギリ駐車できます。

幅の狭い駐車スペースに適したカーポート

こちらでは、カーポートの大手メーカーである以下の3メーカーが販売しているカーポートについて、幅の狭い駐車スペースに適したカーポートを紹介します。

  • LIXIL
  • YKKAP
  • 三協アルミ

LIXIL

icon-search-plus 画像をクリックすると商品ページへ移動します。

LIXILが販売している後方支持タイプのカーポートは「アーキフラン」の1種類です。

カーポートのサイズは6種類用意されています。

メーカー商品名開口寸法(mm)奥行き寸法(mm)高さ寸法(mm)
LIXILアーキフラン24-50型2,4055,0172,040
アーキフラン27-50型2,7075,0172,040
アーキフラン30-50型3,0095,0172,040
アーキフラン24-58型2,4055,7692,040
アーキフラン27-58型2,7075,7692,040
アーキフラン30-58型3,0095,7692,040

支柱が後方にあるので、実寸で開口が2,405mmの駐車スペースに収まれば、カーポートを設置できます。

オデッセイの駐車スペース幅は、2,420mmでしたので、アーキフラン27-50型であれば、寸法内に収まります。

車の車幅で最小幅が変ってきますが、自動車の最大車体寸法は、以下のように分類されます。

区分排気量全長全福高さ
軽自動車660cc以下3.40m以下1.48m以下2.00m以下
小型自動車(5ナンバー)2,000cc以下4.70m以下1.70m以下2.00m以下
普通自動車(3ナンバー)2,000cc超12.00m以下2.50m以下3.80m以下

「アーキフラン24-50型」「アーキフラン24-58型」の開口2,405mmは、軽自動車であれば、70cm以上スペースが開きますので、余裕を持って駐車できるサイズです。

YKKAP

icon-search-plus 画像をクリックすると商品ページへ移動します。

YKKAPが販売している後方支持タイプのカーポートは「エフルージュEX」の1種類です。

カーポートのサイズは9種類用意されています。

メーカー商品名開口寸法(mm)奥行き寸法(mm)高さ寸法(mm)
YKKAPエフルージュEX51-242,4185,0522,000
エフルージュEX51-272,7185,0522,000
エフルージュEX51-303,0135,0522,000
エフルージュEX54-242,4185,4002,000
エフルージュEX54-272,7185,4002,000
エフルージュEX57-303,0135,4002,000
エフルージュEX57-242,4185,7682,000
エフルージュEX57-272,7185,7682,000
エフルージュEX57-303,0135,7682,000

三協アルミ

icon-search-plus 画像をクリックすると商品ページへ移動します。

三協アルミが販売している後方支持タイプのカーポートは「フォーグ」「フォーグZ」の2種類です。

カーポートのサイズは各6種類用意されています。

メーカー商品名開口寸法(mm)奥行き寸法(mm)高さ寸法(mm)
三協アルミフォーグ50242,4394,9542,050
フォーグ50272,7734,9542,050
フォーグ50303,0294,9542,050
フォーグ58242,4395,7562,050
フォーグ58272,7735,7562,050
フォーグ58303,0295,7562,050
フォーグZ50242,4395,0032,060.5
フォーグZ50272,7735,0032,060.5
フォーグZ50303,0295,0032,060.5
フォーグZ58242,4395,8052,060.5
フォーグZ58272,7735,8052,060.5
フォーグZ58303,0295,8052,060.5

フォーグであれば、オデッセイの駐車スペース幅の2,420mmも収まります。

幅が狭い駐車スペースは前面道路幅に注意!

幅が狭い駐車スペースでも収まるカーポートを紹介しましたが、単に入ればいいというわけではなく、前面道路幅にも注意が必要です。

車を頭から直角に駐車するには、駐車スペース幅が3.3mの場合で前面道路幅が7mほど必要です。

駐車スペース幅と全面道路幅が狭いほど直角に駐車することが困難になりますので、幅が狭い駐車スペースでは、カーポートを選択する前に、前面道路幅を考慮して駐車できるかどうかをチェックしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました