注文住宅

スポンサーリンク
不動産に関わる税金

相続登記による登録免許税の2つの免税措置(非課税)を分かりやすく解説

相続登記による登録免許税には2つの免税措置があります。それは、一次相続人が土地の相続登記をしていない場合と土地価格が10万円以下の場合で免除されます。こちらでは、相続登記による登録免許税の免税措置について、わかりやすく解説していきます
2019.09.05
不動産に関わる税金

消費税明記で印紙税を安くできる!?領収書に記載する金額の書き方マニュアル

印紙を貼るときに「印紙税は税込・税抜どっちの金額?」と悩んでいる方へ。領収書に消費税を明記すれば、印紙税を安くできることもあります。3つの要件を満たすことで「印紙税の記載金額(領収書の金額)に消費税額等を含めなくてよい」とされており、要件を詳しく解説。消費税区分の書き方も事例を用いて分かりやすく解説。
2019.09.05
不動産に関わる税金

契約書や領収書に必要な印紙税の手引きと印紙税額一覧表まとめ

「印紙税とは?金額の求め方は?」という方のために、印紙税の基本的な知識や金額の求め方(印紙税額一覧表)について、印紙税の手引きをわかりやすく解説。誰がいつどうやって納税するのか、印紙税過不足によるペナルティと対処法、事例を用いた計算例を要点をまとめています。
2019.11.18
不動産に関わる税金

相続登記にかかる登録免許税とは?土地や建物の計算方法を詳しく解説!

相続登記にかかる「登録免許税って何?いくら支払うの?」という方のために、土地や建物の計算方法をわかりやすく解説。相続登記と登録免許税の関係、事例を用いた計算例を要点をまとめています。ちなみに相続登記時の登録免除税には軽減措置はありません。
2019.09.05
不動産に関わる税金

登録免許税はいくら?計算方法や軽減措置と税率をわかりやすく解説!

「登録免許税って何?いくら支払うの?」という方のために、計算方法や軽減措置の要件、軽減税率をわかりやすく解説。不動産登記と登録免許税の関係、課税される登記の種類と税率、事例を用いた計算例を要点をまとめています。
2019.09.05
注文住宅の家づくり入門書

理想の家をイメージ化!失敗しない家作りのための第一回家族会議!

家づくりで失敗したくない方へ。注文住宅の計画中で家づくりが目的になっている人はいませんか?家づくりは目的を間違えると後で後悔することになります。まだ家漠然としたイメージしかもっていないと思いますが、その漠然としたイメージをより分かりやすくするために家を建てる目的や目標をリストアップしていきます。
2019.04.10
注文住宅の家づくり入門書

「マンションと一戸建て住宅」買うならどっち?メリットデメリット徹底比較

マンションと一軒家の戸建て住宅、購入するならどっちがいい!?メリットやデメリットを調べても結局どちらがいいのか悩んでいませんか?メリットとデメリットは、どのライフステージに立っているかで感じる強さが違います。そんなときは、住生活のライフステージごとに考えると選択しやすくなります。
2019.09.05
費用相場・シミュレーション

注文住宅の予算の決め方と一戸建てを建てるのに必要な土地と建物の広さ

注文住宅の予算の立て方で悩んでいる方へ。予算を立てる時は現在の家賃から算出すると現実的です。家賃から住宅ローンを算出し、「建ぺい率」「容積率」「坪単価」を使って土地の広さと建物の大きさをシュミレーションすると、どれぐらいの土地にどれぐらいの建物が建てられるのかを把握できます。
2019.09.05
費用相場・シミュレーション

建売住宅と注文住宅の割合はどっちが多い?価格相場も徹底比較!

建売と注文住宅の割合や価格相場を知りたい方へ。相場は、注文より建売の方が建物価格が安い傾向にあり。割合では注文が61.17%だが、東京都の建売比率59.7%と地域に差がある。建売は2,000万円台(ほとんどの地域は2,500万円以内)、注文は3,000万円台の価格が多い。
2019.09.05
注文住宅の家づくり入門書

建売住宅と注文住宅はどっちがいい?メリットデメリットを徹底比較!

建売と注文住宅どちらがいいか悩んでいる方へ。建売と注文で違いがいくつもありますが、家は住んだ後に後悔しても後の祭りです。そうならないためにも建売と注文のメリット・デメリットを把握して、どっちが自分に合っているのか判断しましょう。
2019.09.05
スポンサーリンク